40歳からのムフフな恋活をご紹介します。

出会い

40のおっさんでも19歳の専門学校生とエロいことできます

どうも、アラフォーの私です。今回マッチングサイトで知り合ったお相手は服飾系の専門学校生のRちゃん。もうすぐ成人式ということで10代最後の一年を謳歌していると言うことです。19歳かー、10代の女の子は久しぶりだなぁ、ふひひひ。のっけから楽しみです。

→ 10代の女の子とイイコトしたい!

顔は普通だけど、スタイルがいいのは服の上からでもわかります。まして10代の肌のハリツヤ、今日はこの体を堪能できるのかなと思うとそれだけで股間がムズムズとしてきます。

今回は日中のほうが都合が付きやすいと言うことで、仕事の空き時間を見計らって昼間に会ってきました。待ち合わせのためにカフェで会って話をしたのもそこそこ、いまいち相手のキャラクターがつかめない。ちょっと不思議ちゃんなのかもしれない。

それともジェネレーションギャップかなぁと思いつつも「とりあえず場所変える?」と聞くと「んー、、いいよ。」と、控えめながらまるでこちらの意図を察したようなお返事。意外とエロいことに抵抗ない子かもしれないと思い、そのままホテルへ直行しました。

ホテルに着いてもそんなに嫌な素振りは見せないながらも、どこか心ここにあらずな面持ち。やっぱり不思議ちゃんかな?ほんとに何を考えてるかよくわからない。

大人っぽい雰囲気の割には、言葉遣いや反応の仕方にはどこか幼さを感じる。あーなんか友達の娘さんに似ているなぁ、なんて思いながらような背徳感というか、罪悪感のようなものを感じていました。それ以上に性欲は感じていましたが。笑

まずは一緒にシャワーを浴びようと提案するもそれは断られてしまいました。残念。仕方なく先にシャワーを浴びて、ベットで全裸待機です。彼女の方はというとバスタオルで体を隠しながらシャワーから上がってきました。やはり表情からは何を考えてる子が読めないのですが、少し緊張してるのかもしれない。

緊張しているかもしれないので今回はゆっくりめにしようと、裸のままの抱き合いながら少しずつ緊張をほぐしていきます。ディープキスから体中を舐め回していると控えめながらも喘ぎ声を出してくれました。

喘ぎ声を我慢する女の声って可愛いなぁなんて思いながら、10代の肌のハリやツヤを存分に楽しめました。なんというか20代30代にはない張り付くような、それでいて押し返してくるような肌の感じたまりませんね。

→ 10代の肌のハリツヤを自分も体験してみたい

舌と指を使って丁寧に彼女の中をかき混ぜていると、声を抑えつつも甘い吐息が漏れ出してきました。何度エッチをしても相手が感じてくれることが分かるととても幸福感を感じます。ましてやこんな昼間から20以上も年下の女の子とホテルでイチャイチャしていると思うと尚更気持ちが高ぶってきます。

普段なら挿入する前に口で奉仕してもらうのが私のパターンなのですが、Rちゃんが難色を示したので今回は諦めてそのまま挿入です。

「Rちゃんの中、あったかくて、すごく気持ちいいよ。」と囁くと「私も気持ちいいです…」と小声で答えてくれました。恥ずかしげに答えるその様子にますます興奮してしまいました。

あまり激しくは動かさずにゆっくりと腰を動かしていると、緊張がほぐれてきたのか、Rちゃんの吐息も柔らかくなってきました。これはもうちょっと激しくしても良さそうかなと思っていた矢先、なんとRちゃんの方から「もう少し激しい方が好きです…」と小声ながらもエッチなリクエストが!

なんというか、表情から考えが読めないぶん予測がつかず、終始興奮させられっぱなしです。お望み通り激しく腰を動かしながら、対面座位、バックへと体位を変えながら激しく腰を動かしました。

バックの体制のまま「もうすぐ出そうだよ」と告げると、「最後は口の中に出してください」と言う驚きの言葉が!これまたびっくりしましたが、本当に最後は口でしてくれて、そのまま精液を飲んでくれました。更にお掃除までしてくれました。

こんなの初めてだよと言うと、前の彼氏はいつも避妊のために最後は口に出していたと言うこと。前の彼氏、なかなかうまい説明するなぁと感心しつつ、そのおかげでとても気持ち良い経験ができました。

→ 10代の積極的な女の子と出会う

このまましばらくゆっくりとイチャイチャしていたら「もう一回する?」とまたしても積極的なお誘いをされてしまいました。今日は最初から最後まで終始驚かされっぱなしだなと思いつつ、そのまま2回戦に突入です。

ディープキスをしながら体中を撫で回していると、おもむろにRちゃんの方から股間へと顔を近づけてきました。そのままパクリと咥えられ、思わず声をあげてしまいました。

本当にこの子には驚かされっぱなしだと思いながら、口での奉仕を存分に楽しませてもらいました。「ふふ、気持ちいい?」といたずらっぽく笑いながら聞く様子は無邪気そうなのにたまらなくエロかったです。

口での奉仕を終えて今度は、上に乗ってみたいとことで、騎乗位の体制になってもらいました。騎乗位の体制で女の子が竿を持ちながら自ら挿入する様子って、興奮しますよね。そのままM字開脚で上下に動く様子は格別の眺めです。重力に逆らってツンと上を向いた乳首をつまむと「あんっ」と可愛い声を出してくれました。

騎乗位の体制から後ろ向きに体制を変えて、いわゆる背面騎乗位の体制に。そのままゆっくりと腰を動かしてくれます。おしりから結合部を見せつけるようにゆっくりゆっくりと大きく抜き差ししてきます。最初の印象とは打って変わって積極的な姿勢にたまらなく興奮を感じました。

ゆっくりなその動きは見ていてとてもエロいのですが、さすがに焦らされて我慢できなくなってきました。そのままバックの体制に移行して、ガンガンと腰を振っていきます。そろそろ出そうだよと告げると、また「口に出して!」と言うので先ほどと同じように最後は口の中で射精させてもらいました。

口でしてもらうのは大好物なので、ゆっくりめにねっとりとして欲しいとリクエストすると、先程よりも濃厚なお口のサービスをしてくれました。そのまま精液を飲んでもらって、たっぷりお掃除までしてくれました。今日は最初から最後までこの子に驚かされっぱなしだと思いながら、十二分に楽しませてもらいました。

→ 今すぐマッチングサイトで出会いを探す

-出会い
-, , , ,